音を使ったヒーリングのセラピスト様のお名刺

事例16 音を使ったヒーリングのセラピスト様のお名刺です



シンギングリンという楽器を使ったセラピスト様のお名刺です。

シンギングリンはお椀のような金属の楽器で、体の各部をチューニングするそうです。

水を入れて音をならすと波紋が六角形になるそうで
そこからイメージをしてデザインしました。

神秘的、癒されるをテーマにデザインをしました。

表のお名前は右上の直感やインスピレーションの場所にレイアウトしました。
こういう見えないものを扱う方には右上をおすすめです。

ご注文ありがとうございました。


←事例15 日本の魚の文化も海外に sea.food.trading様のお名刺
→事例17 豊かな髪をモチーフにしたマークのお名刺

ツキを呼ぶ名刺デザイントップへ
アイボス名刺トップへ


開運名刺デザイン依頼
吉田結妃
武蔵野美術短期大学グラフィックデザイン専攻卒業。2003年ごろより精神世界研究家の松村潔氏にライフシンボルという絵画分析のアートセラピーを習う。氏の許可で、その考え方を生かした名刺デザインを 2009年から開始。またタロット、西洋占星術の占い師・米国CTI認定プロフェッショナルコーチでもあり東京を中心に対面セッションや講座も開催してい る。