アイボス名刺

フリーランスが押さえておくべき名刺を作る際のポイント


名刺は会社員だけでなく、フリーランスで働いている場合にも必要になります。
フリーランスはお客さんから直接仕事を依頼されるケースが多いため注意が必要です。
ここでは、そんなフリーランスやクリエイティブな仕事をしている方が押さえておくべき名刺を作る際のポイントをご紹介します。
続きを読む

名刺にどこまで載せる? 載せるべき基本的な情報とレイアウト


名刺はその人の氏名や、会社でどんな仕事を任されているのかなど、大切な情報が分かるようにしなければいけません。
また、会社のHPや個人のFacebookのページなど、状況によって載せたほうが良い情報は多々あります。
アイボス名刺は文字や写真などいくつ載せても値段は変わりませんし、自由に情報を載せることが出来るので大変大きなメリットがあります。
続きを読む

印象に残る名刺にするためのアイデア4つ


一般的に名刺は初対面の相手に渡すことが多く、第一印象にも影響するためビジネスシーンにおいて重要な役割を担うものです。
シンプルで分かりやすいものを作るのも大切ですが、受け取った相手にとって印象の残るものでなくては、良い名刺であるとは言えないでしょう。
印象が残ることで今後お仕事を振ってもらいやすくなることもありますので、しっかりポイントを押さえて名刺を作ることが大切です。
続きを読む

名刺作成は自作が安い? 自作の注意点とアイボス名刺のメリット


仕事を始めたばかりのフリーランスの方には、経費削減のためパソコンやプリンタを利用して自宅で名刺作成をする方もいるのではないでしょうか。
確かに自宅で名刺を作れば安いですが、自作の名刺には後になって不備が見つかるなどの失敗をしてしまうリスクがあります。
続きを読む

結婚式に名刺は持って行く? 実は知らない守るべきマナー


たくさんの人が集まる結婚式は、新しい人と出会う場でもあります。
仕事熱心な人はビジネスの幅を広げるチャンスだと思って、たくさん名刺交換をしようと気合を入れるかも知れません。
しかし、そもそも結婚式で名刺交換をすることに問題はないのでしょうか?
続きを読む

新入社員の方に捧ぐ!名刺マナーのあれこれ


ビジネスマナーの一環としてしばしば話題になるのが「名刺交換」です。
しかし新入社員のときは、まだ名刺が無い時期があります。
それにもかかわらず、出会った相手が名刺を交換しようとしてきた場合、どのように対処すればいいのでしょうか?
新入社員の方は、ぜひ本記事をお読みください。
続きを読む  

お手持ちの名刺のデザインを変えずにアイボスにそのまんま登録するサービスです(基本的に無料)。下記の料金表をご覧ください。

※データーを作る時間がない
※編集画面の使い方がわからない
 
というお客様はぜひご利用ください。
 

アイボス化するとこんなにメリットが

 
・デザインが自由にアレンジ
・社員様の名刺がどんどん増やせる
・カートに入れるだけでいつでも再注文
・校正不要ですぐ注文できる
・月々のランニングコストが不要
 

そのまんま登録サービスの申込み方法

①まずアカウントをお取りください。
 (トップページの「アカウント登録」からメールアドレスと任意のパスワードを入力)
②できましたら事前にお電話いただきご相談ください(045-336-0502)。
③お手持ちの名刺をデジカメで撮り、メールに添付して送付してください。
 その場合は真正面から撮ってください(文字の大きさがわからなくなります)。
 写真では作成が困難と思われる場合は、お手持ちの名刺の見本を当社まで郵送してください。

ロゴマーク等が大きく印刷されたものがあればそれも同封してください。
アカウントご登録のメールアドレスがわかるメモを同封してください。
ロゴマークやその他データーがある場合はメールで送ってください。
 名刺見本の郵送先
 〒240-0065 横浜市保土ヶ谷区和田1-7-29有限会社シリウス
  そのまんま登録係
 ロゴマーク等のデーター(あれば)のメール送付先
  infoアットマークibos-mail.jp(読み換えてください)

 ③見本到着後、お見積りをメールいたします。(ここまでは無料です)
④お見積りに問題なければメールでご返信ください。
⑤お客様のアカウントに見本通りの名刺を登録し、メールで案内いたします(納期は約1週間)。
⑥アカウントにログインし、ご確認ください。
⑦ご登録内容に問題なければカートに入れて名刺のご注文をお願いします。
 

料金について

当社の判断する「標準的」あるいは「簡単」な難易度の名刺の場合は、極力無料で作らせていただきます。
 
しかし、文字数が特に多い、レイアウトが複雑、その他作業工数が標準より多いと見込まれる場合、料金をいただく場合があります。もちろんお見積りは無料ですのでご遠慮なくお申し込みください。
 
サンプル印刷をご希望の場合は、作成無料の場合でも1回300円(2枚程度、送料込み・税込)いただきます。
 

参考: そのまんま登録料金表(税込)
・名刺登録基本料……片面につき1,000円(両面は2,000円)
・ロゴマーク登録料……1点500円 (スキャニングおよび補正料金)。データーでいただいた場合は無料
・ロゴマークや地図等の新規トレース料……1点1,000円から (原稿が印刷に不適で、新たに描き起こす場合)
・難易度加算……500円から (制作にかかる工程数が標準を超えると判断した場合)
 <オプション>
・サンプル印刷送付料(2枚程度)……300円 (出来上がった名刺の仕上がりを事前に見たい場合)

 

 そのまんま登録サービスのご注意点(必ずお読みください)

お申込みにあたっては、下記の内容を良くご理解いただいたものとさせていただきます。
○そのまんま登録サービスはお客様の従来名刺の通りのひな型を登録するサービスです。
 登録後の名刺の修正・追加等はお客様にてお願いします。
 多人数様の一括登録は別途ご相談に応じます。
そのまんま登録サービスは名刺の継続的なご注文を前提としたサービスです。
 登録が完了し、データーに問題がない場合は1週間以内のご注文をお願いでき、また今後の継続的なご注文が見込める方のみお申し込みください。
○そのまんま登録は1社1種類1名様の1回のみです。
 データー登録料は初回のご注文時に加算して請求させていただきます。
○色合いについては極力合わせますが、見本とは多少違う可能性があるという前提でお考えください。
 色に極端なこだわりがおありの場合は、そのまんま登録サービスはお受けできません
 また、色合わせのためのデーター修正は2回までとさせていただきます。
 2回の色合わせ後もご満足いただけない場合は、それまでの料金は無料とし、
 その後の調整はご辞退させていただきます。
○登録したデーターの文字内容やレイアウトはお客様で十分に校正のうえご注文をお願いします。
 登録時の文字の打ち違いによるやり直しはお受けできません。
 最終的な文字やレイアウトの調整がある場合はお客様にてお願いします。
○お送りいただいた名刺や資料の返却はできませんのでご了承ください。